ビタミン電子タバコの4商品を比較!おすすめランキング

ビタミン電子タバコの4商品を比較!おすすめランキング

近頃ビタミンタバコが世界中でブームにあり、世代を問わず利用されています。
ビタミンタバコといっても種類は豊富にあり、製造国によってもメリットやデメリットがあります。
ここでは数多くあるビタミンタバコを詳しく解説していきたいと思います。

 

ビタミン入り電子タバコとは?

 

タバコと聞くと体に悪いイメージを想像してしまう方も多いと思いますが、ビタミンタバコには体に害を与える物が入っていない点が特徴です。
通常タバコにはニコチンやタールなどが入っていますが、ビタミンタバコにはニコチンやタールの代わりにビタミンやコラーゲンなどの美容に良い物が含まれています。
その事から美容に気をつけている若い女性からブームが広がり、最近ではタバコの代わりにビタミンタバコを吸う男性も増えてきました。
電子タバコというとリキッドの交換や値段が高いという印象がありますが、ビタミンタバコの多くは使い切りタイプが多く千円以下で購入出来る物もあるので財布にも優しい商品になっています。
商品によってはビタミン以外にもコエンザイムQ10や乳酸菌、高麗人参などの成分が入った物も存在するので、ビタミンタバコは健康に興味がある方にお勧めしたい商品だと思います。

 

ビタミン入り電子タバコの4商品を比較!

 

ビタフル
http://lp.vitaful.jp/lp/pc/index_af.html?utm_source=felmat&utm_medium=affiliate&utm_campaign=vt_180202_af_felmat_pc

 

ビタボン
https://foriina.com/brand/vitabon

 

ビタシグ
https://vitacig.jp/

 

ビタッチ
http://vitacci.jp/

 

ビタミン入り電子タバコの口コミランキング

 

1位
ビタフル
国内でも人気が高いビタミンタバコとして知られています。
その理由には国内製造と値段にあり、全12種類のラインナップから1個1058円(税込)で購入出来ます。
使い捨てになりますが約500回分も利用出来る事も出来るので、コストパフォーマンスにも優れています。
期間限定のフレーバーも作られているので飽きずに利用出来る点も魅力だと思います。
公式サイトではまとめて購入する事でクーポンが使えるので、まとめて購入するなら公式サイトで購入するとお得かもしれません。

 

・色々なフレーバーがあるので飽きずに利用できます
初めてビタミンタバコを購入したのですが、フレーバーが12種類もあって楽しみながら利用出来る点が良かったです。
特に春限定のピーチミントにはまっており、ピーチの甘い香りが個人的にはお勧めです。
また電子タバコ自体もピンク色で可愛く、友達と一緒に使っています。
(20代女性)

 

・タバコを辞める事が出来た
私は長年ヘビースモーカーだったのですが、ビタフルのビタミンタバコを利用するようになってからタバコを辞める事が出来ました。
若干タバコに比べて物足りなさを感じましたが、「健康に良い」と思って吸い続けると自然とタバコを辞められていました。
フレーバーのビターコーヒーがタバコに似ており、タバコを辞めたい方はカフェイン入りのフレーバーを利用してみると良いと思います。
タバコよりも安くてお財布にも優しい点がありがたいです。
(30代男性)

 

ビタフルの詳細・口コミはこちら

 

2位
ビタボン
ビタボンは韓国で開発されたビタミンタバコになります。
厳しい検査によって体に害が無いという認定を受けた商品になっているので、海外製でも安心して利用出来る商品です。
ビタボンの魅力は7種類のオーガニックフレーバーの中から選ぶ事が出来るので、植物栄養分を吸収する事が出来ます。
ビタミン以外にもコエンザイムQ10も配合されており、美容と健康に効果があるビタミンタバコだと思います。
特に高麗人参フレーバーは珍しいと人気があり、精力減退気味の中高年の男性にも人気があるようです。
値段は2376円(税込)で購入する事が出来るので、美容と健康のダブル効果を望むならビタボンがおすすめです。

 

・病み付きになる商品
私は今まで違う会社のビタミンタバコを使用していたのですが、友人に勧められてビタボンを利用してみました。
天然成分のフレーバーという事でワクワクしていたのですが、味などは特に変わりは無く同じ感じでした。
しかし高麗人参とシナモンのフレーバーを試したところ、スーっとした味わいが気持ち良く体がスッキリした感じがしました。
後味が従来の物よりも良かったので個人的にはビタボンがお勧めですね
(40代男性)

 

・商品がかっこ良くて男性にお勧め
今までビタミンタバコを使用していたのですがカラフルな物が多くて外で使用すると恥ずかしい気持ちになっていました。
しかしビタボンには、黒くてかっこ良いビタミンタバコが扱われているので気に入っています。
また他の物と比べて後味が良い点も魅力の一つだと思います。
値段も2000円前後で購入出来るのでオシャレアイテムの一つとして使っています。
(30代男性)

 

ビタボンの詳細・口コミはこちら

 

3位

 

ビタシグ
ビタシグはアメリカの会社が中国で生産されているビタミンタバコになります。
フレーバーの種類は11種類あり、値段は2700円(税込)になっています。
値段を比較すると上記2点よりも高い印象がありますが、ビタシングには日本オリジナルのフレーバーや人気デザイナーとコラボした商品も販売されており、人よりも特別な感覚を味わう事が出来ます。
フレーバーにはストロベリー、バニラ、チェリー以外にもフルーティーなフレーバーがラインナップにあるので、フルーティーなビタミンタバコを体験したい方にお勧めです。
世界で最初に販売された商品とも知られており、世界的には上記2点よりも有名です。

 

・周りの人から評判が良い
今までタバコを吸っていると周りから文句を言われていたのですが、ビタミンタバコを使用するようになってからは評判が良くなりました。
吸ってる本人もフルーティーな香りがして気持ち良いのですが、周りにもフルーティーな香りがしているらしく評判も上場です。
ビタシングはフルーティーなフレーバーが多く揃っているので、外出先や人前で使用する機会が多い方にお勧めだと思います。
(20代女性)

 

・ダイエットにも効果あり?
私は甘い物が大好きなのですが、ビタシグのビタミンタバコを吸うようになってからお菓子を食べなくなりました。
特にバニラのフレーバーがアイスを食べている感覚になるので、夜中のアイスを食べる事がなくなりました。
甘いフルーティーな香りも良いですが、ビタシグのバニラフレーバーは実際のアイスを食べている感覚になるので、間食好きな女性にお勧めです。
(20代女性)

 

ビタシグの詳細・口コミはこちら

 

ビタミン入り電子タバコの吸い方、使い方は?

 

使い方はいたって簡単です。
ビタミンタバコは使い捨ての物がほとんどなので、箱を開けて数秒で使用する事が出来ます。
ビタミンタバコが入っている箱から本体を取り出し、シリコンキャップが付いているのでそれを外します。
後はタバコを吸うように口に咥えるだけで使用する事が出来るので面倒な手間はかかりません。
使い終わったらシリコンキャップを付けて胸ポケットに入れておけば良いので管理も楽です。

 

ビタミン入り電子タバコに害はない?

 

ビタミン入り電子タバコはアイコスやタバコと違って体には害が無い点が魅力の一つです。
ビタミンや美容成分なども配合されているので、逆に体に良いタバコと言えるでしょう。
ニコチンやタールなどが入って入ないので妊婦さんも使用しても問題は無いとされていますが、使用する際には医師に相談してからの方が良いと思います。
未成年が電子タバコを購入したり使用する点に関しても一般的には問題が無いとされていますが、体が出来ていない未成年の方が使用する事で体に害になる恐れも考えられるので、使用しない方が懸命かもしれません。